フォトスポット

都内から60分で行けるアメリカ、埼玉県入間市のジョンソンタウンに行ってきた

管理人のたなかです。

 

旅行したいけど遠くに行くにはお金がないなー、東京近郊で日帰りで楽しめるところないかなーと調べたら、なんと日帰りでアメリカに行けるという・・・。

事の真偽を確かめるため、都心から60分で行けるアメリカ、ジョンソンタウンに実際に行ってきました!

 

ジョンソンタウンとは?

埼玉県入間市東町、国道463号線沿いに突如広がるアメリカの街並み。

もともとは米軍のジョンソン基地があった区画で、米軍の撤退後に空き家になった米軍ハウスを景観を維持しつつリフォームして使っています。

敷地内にはカフェやレストラン、雑貨店が並び映画のロケ地にもなったとか。

ジョンソンタウンへの行き方、都心から電車で60分!

ジョンソンタウンは西部池袋線の入間市が最寄り駅です。

池袋発の急行で約40分で入間市駅に着きます。入間市駅の南口へ出てロータリーエリアを右手に抜けると三菱東京UFJ銀行が隣接する交差点があるので左折、そのまままっすぐ10分~15分程度歩けばジョンソンタウンに到着します。

詳しいマップは以下の公式ページを確認してください。

http://johnson-town.com/

ジョンソンタウンをお散歩!

敷地に入るとすぐに異国情緒ある景色が広がります。

 

カフェや雑貨屋さんもとてもお洒落で歩いているだけでもワクワクします。

 

こちらの雑貨屋さんもそうですが、どのお店も輸入雑貨を扱っているため見ていて飽きません。

 

ジョンソンタウンのレストランでバーガーを頂きました。ボリュームのあるハンバーグに圧倒されます。バンズはサクサク、お肉はジューシーでとても美味しかった。

 

帰りには、ジョンソンタウン入口付近にある「Koigakubo」というパン屋さんでパンを買って帰りました。

外にまでパンの焼ける美味しそうな匂いが漂っており、食の誘惑に勝てませんでした(‘ω’)

このパン屋さんでは米粉を使ったパンを食べることができ、どのパンも米粉ならではのもちもち感がたまりません( *´艸`)

休日のちょっとした小旅行に最適

都内から約60分と気軽に行けるので小旅行には最適でした。犬を連れてお散歩している人も結構いたので、ペットと散歩に行くのも良いスポットなのかもしれません。

電車代もそんなにかからないし、喧騒を忘れてフラっと異国情緒でリフレッシュできる。休日の小旅行にまた行きたいです。

写真データの保存先に悩むあなたに

写真データって無尽蔵に増えるので、保存方法ってとっても悩みます。

HDDに保存するにしてもすぐに容量がパンパンになってしまう・・・。

そこで僕が使っているのは「Amazon Photos」、Amazonプライム特典の一つです。

Amazon Photosは保存容量無制限

しかも無圧縮、RAWファイルもそのまま保存できます。

以下の記事でAmazonプライムの内容とメリットをまとめました。

【最新版】Amazonプライムのメリットとは?

RELATED POST
フォトスポット

ネモフィラの名所「国営ひたち海浜公園」に行ってきた!東京から日帰りで行けるけど何時に行くのがベスト?

2019年5月6日
たなカメラ
季節の花を見に行くのって楽しいですよね。 四季それぞれに色んな花がありますが、春におすすめしたい花はネモフィラです。 ついこない …