コラム

【行ってきた】秋葉原ソニーサービスステーションはカメラのセンサークリーニングが安くてお得!

SONYストアを知っている人は多いと思いますが、SONYサービスステーションは知っていますか?

SONYストアのようにカメラの販売はしていませんが、SONYサービスステーションではSONY製カメラのメンテナンス・クリーニングサービスを“お得に”受けることができるんです。

ぼく、ちょっとした作業ミスからカメラ(α7RⅢ)のセンサーを汚してしまいまして。

以前記事で書きましたが、劣化したブロアーを使ったのが原因でレンズとカメラのセンサーにゴミが付着してしまいました・・・。

ブロアー使用時の注意点!古くて劣化したブロアーを使ってしまいレンズとセンサーが大変なことになった話レンズ交換してカメラを使用していると、レンズやカメラのイメージセンサーの汚れは絶対に避けては通れません。 ブロアーでシュコシュコや...

この機会にSONYサービスステーション秋葉原に実際に行ってみました!

以下レポートしますので、今後SONYサービスステーション秋葉原を利用しようと考えている方の参考になれば幸いです!

SONYサービスステーション秋葉原

営業時間と所在地

営業時間と所在地

営業時間:10:00〜18:30(月〜土)
定休日:日曜・祝日

〒110-0005
東京都台東区上野 3-1-2
秋葉原新高第一生命ビル 1F

電話:03-5818-0521
FAX:03-5818-0526

SONYサービスステーション秋葉原、行き方は秋葉原駅を電気街口に出た後、線路沿いにまっすぐ。

地図で見てもらうと分かるけど実は末広町駅の方が近い。

とはいえ、秋葉原駅からまっすぐ徒歩7分ぐらいなのでどちらの駅から行っても問題はないです。

SONYサービスステーション秋葉原に行くときの注意点

せいや
せいや
SONYサービスステーション秋葉原に行くときは、以下の点に注意です!
  1. 日曜日と祝日は営業していない
  2. 遅い時間は予約が埋まっている可能性がある

まず一つ目の注意点は、日曜日と祝日は営業していないことです。

SONYストアと違って日曜祝日はお休みなので、勘違いして日曜日に行ってしまうと悲しいことになります/(^o^)\

二つ目の注意点は、遅い時間は予約が埋まっている可能性があること。

カメラ・レンズクリーニングの予約が混み合っている場合、引き渡しが後日以降になってしまう場合もあります。

クリーニングは最低でも30分は掛かるので、営業時間ギリギリに行くと当日受け取るのは難しいと思います。

清掃・点検サービス概要

SONYサービスステーション秋葉原では、クリーニングコースに「イメージセンサー清掃コース」があります。

他のSONYストアではやっていないサービスで、SONYサービスステーションでないと受けられません。

これが何と1回1,000円という破格のサービス料金。

SONYストアでの清掃が最低3,000円〜なので、イメージセンサー清掃だけが目的なら3回掃除できちゃいます!

せいや
せいや
もちろん、SONYストア同様以下のコースもあります。
ベーシック
3,000円
ライト
10,000円
フル(B)
9,000円
フル(L)
11,000円
イメージセンサー清掃
カメラ/レンズ外観清掃
ソフトウェアバージョン点検
ソフトウェアアップデート
本体内清掃
各部機能点検・清掃
画質性能点検(ボディ)
各部動作点検・清掃(レンズ)
画質性能点検(レンズ)

SONYサービスステーションでは、この表の「イメージセンサー清掃」の部分だけ1,000円で対応してくれるんです。

スタッフさんにイメージセンサーだけ掃除したいと伝えればOKです。

秋葉原のSONYサービスステーションに行ってみた!

秋葉原のSONYサービスステーションに実際に行ってきましたので、レポートします!

めちゃくちゃ汚くなってしまったカメラのセンサー

まず何でセンサー掃除が必要になってしまったかというと、劣化したブロアーを使ったことによってブロアーから出たゴミがセンサーに付着してしまったからなんです。

このゴミが厄介で、新しいブロアーを使ってもゴミは取りきれませんでした・・・。

センサーに付着したゴミF11以上ぐらい絞るとゴミがはっきり写り込んでしまう

これやばい早くなんとかしないと\(^o^)/

秋葉原SONYサービスステーションならセンサー掃除が安い

流石にヤバイと思ってカメラのイメージセンサーを掃除する方法を調べまくりました。

カメラのイメージセンサーを掃除する方法は以下があります。

センサーを掃除する方法
  1. ブロアーでゴミを飛ばす
  2. センサースワブで自分で掃除する
  3. メーカーのサービスセンターに持ち込んでプロに掃除してもらう

まず試したいのはブロアーでゴミを飛ばす清掃方法です。これである程度取れればそれでOK!

しかし今回は、ブロアーで取れないゴミだったので、センサースワブを使って自分で掃除するかプロに任せるかの2択になりました。

通常、SONYストアで取り扱ってる清掃コースは最安3,000円(ベーシックコース)です。

3,000円って結構な出費ですよね。二の足を踏んでしまう。

しかし、よくよく調べてみると秋葉原にあるSONYサービスステーションなら、イメージセンサーのみの清掃コースを1,000円で受け付けているという情報が!!

1,000円でプロにお願いできるならそれにこしたことはない。

せいや
せいや
いざ、SONYサービスステーション秋葉原へ!

SONYサービスステーション秋葉原への道

JR秋葉原駅電気街口JR秋葉原駅の電気街口

秋葉原のSONYサービスステーションへは、JR秋葉原駅もしくは末広町駅から向かいます。

今回は秋葉原駅から行きました。

電気街口をUDX方面に出る電気街口をUDX方面に出る

電気街口UDX方面に出て、そのまま線路沿いをまっすぐ歩きます。

せいや
せいや
距離は500m。歩いて7分ぐらいです。
SONYサービスステーション秋葉原SONYサービスステーション秋葉原

交差点沿い、建物は銀行みたいな外観です。

カメラのセンサー掃除コースで30分だった

ぼくは16時頃にSONYサービスステーションに入りました。

SONYサービスステーションで扱っているコースは以下です。

  • イメージセンサー清掃コース:1,000円
  • ベーシックコース:3,000円
  • ライトコース:10,000円
  • フルコース(ボディ):9,000円
  • フルコース(レンズ):11,000円

ぼくはスタッフさんにカメラの清掃がしたい旨を伝えました。

せいや
せいや
カメラの清掃をお願いしたいです。
スタッフさん
スタッフさん
コースはこちらです。どのコースになさいますか?
せいや
せいや
センサーの掃除だけお願いしたいんですが。
スタッフさん
スタッフさん
センサー清掃ですね。料金は1,000円で本日中にお渡しできます。
せいや
せいや
ちなみにベーシックコースだとどのぐらい時間がかかりますか?
スタッフさん
スタッフさん
通常60分程度頂いておりますが、本日はベーシックコースだと枠が埋まっていまして、お渡しは明日以降になります。
せいや
せいや
そうなんですね。では、センサー掃除だけお願いします。

こんな感じのやりとりでセンサー清掃コースをお願いしました。

依頼伝票を書いて、引き取り用に控えを頂きます。

ちゃんと何を預けたか細かく記載があるので、引き取り忘れがないようになっています。

メーカー保証期間内(購入後1年以内)であれば清掃が無料になる!

余談ですが、カメラがメーカー保証期間内(購入後1年以内)であればイメージセンサーの清掃が無料になるとのこと。

α7RⅢを購入してから1年経っていなかったのでイメージセンサーの掃除が無料に。

ぼくはカメラ購入時にSONY公式サイトにカメラの登録をしていたので、その日付を証拠に特別に無償受付してもらえました。

せいや
せいや
日付の入ったレシートや保証書があれば持って行った方がいいです。

イメージセンサーが綺麗に復活!!

センサー清掃後、F22で空を撮ってみたセンサー清掃後、F22で空を撮ってみた

1時間後綺麗に清掃されたカメラを受け取り、すぐに絞りこんで (F22)空を撮影してみました。

せいや
せいや
めっちゃ綺麗になってる!!

あれだけあったゴミが綺麗になくなっています。とても満足!!

まとめ:SONYサービスステーション秋葉原でセンサー掃除

SONYサービスステーション秋葉原についての紹介と、実際に掃除を頼んでみたレポートでした。

清掃サービスはさすがプロのお仕事。カメラのセンサーは最大に絞ってもチリ一つ写らないぐらいとっても綺麗になりました!

最寄りのSONYストアは銀座ですが、銀座に行ける人は秋葉原もすぐ行けると思います。

もし目的がセンサー清掃であればSONYサービスステーション秋葉原の方が安く掃除を頼むことができますよ。

  • イメージセンサー清掃コース:1,000円
  • ベーシックコース:3,000円
  • ライトコース:10,000円
  • フルコース(ボディ):9,000円
  • フルコース(レンズ):11,000円

自分で掃除する場合

カメラのセンサーを掃除したい。

しかし、近くにSONYストアもSONYサービスステーションもない場合もあると思います。

SONY公式以外だと料金もそこそこ高いんですよね。

例えばカメラのキタムラでやっているセンサークリーニングサービスは、APS-Cで2,000円、フルサイズは3,000円です。

毎回3,000円掛かってしまうのは結構痛い出費・・・。

なのでセンサースワブを買って自分で掃除するのも一つの手ではあります。

せいや
せいや
センサーはとてもデリケートなので、自分で清掃する場合は十分に気を付けて下さい。
使い方を紹介してくれてる動画

せいや
せいや
面倒なことにならない内に、ブロアーは新しくした方がいいですよ!(自戒)
ブロアー使用時の注意点!古くて劣化したブロアーを使ってしまいレンズとセンサーが大変なことになった話レンズ交換してカメラを使用していると、レンズやカメラのイメージセンサーの汚れは絶対に避けては通れません。 ブロアーでシュコシュコや...
写真データの保存先に悩むあなたに

写真データって無尽蔵に増えるので、保存方法ってとっても悩みます。

HDDに保存するにしてもすぐに容量がパンパンになってしまう・・・。

そこで僕が使っているのは「Amazon Photos」、Amazonプライム特典の一つです。

Amazon Photosは保存容量無制限

しかも無圧縮、RAWファイルもそのまま保存できます。

以下の記事でAmazonプライムの内容とメリットをまとめました。

【最新版】Amazonプライムのメリットとは?