撮ってきました

プリンスワイキキのプールに行ってきた!営業時間や場所などを紹介【すぐ行けて静か、眺めも良い】

僕と妻の二人でハワイのプリンスワイキキに宿泊しました。

プリンスワイキキはホテル内に宿泊者専用プールがあります。どんなもんかとプールに遊びに行ってきました。

このホテル内プールは目の前にヨットハーバーと海が広がっていて景色が良いだけでなく、混雑も少なくサービスも充実となかなか良きプールでした。

今日はプリンスワイキキのプールを紹介していきます。

プリンスワイキキはホテル内にプールがある

プリンスワイキキのプール

プリンスワイキキは、ホテル内にプールがあります。

宿泊者専用なので混雑がなく、なかなか良い場所なので、プリンスワイキキに宿泊したらぜひ行ってみて貰いたい!

プリンスワイキキのプール営業時間

プールの営業時間は以下となっています。

プール営業時間

朝7時から夜10時まで

結構朝早くから夜遅くまで開いています。
なので例えば、ツアーや飛行機の都合で午前中だけ時間があったりとか、日中遊んで帰ってきたあとなども利用しやすいです。

せいや
せいや
夕方なら綺麗なサンセットも見れますよ!

プールの場所

プールはプリンスワイキキのダイヤモンドヘッドタワー5階にあります。

ダイヤモンドヘッドタワーの客室へと向かうときに、展望エレベーターから見えるので場所はすぐわかると思います。

行き方も簡単。エレベーターで5階に行って通路の突き当たりから外に出ればもうプールエリアです。案内の看板もあるので迷うことはないと思います。

プールの利用方法

プールの利用には特に手続きや予約は必要ありません。

営業時間である朝7時〜夜10時までは常に開放されているので、プリンスワイキキの宿泊者なら自由に利用できます。

プールエリアには無料で自由に使えるウォーターサーバー貸し出しタオルが置いてあるので、その身一つで来ても大丈夫です。

部屋で水着に着替え、上着だけ羽織っていけばOK。

プリンスワイキキプールの設備とサービス

プリンスワイキキの設備とサービスを紹介していきます。

プールの種類は3種類!温水もあってありがたい

プリンスワイキキのプールは以下の3種類。

  • 中央の泳げるプール
  • ビルのフチにあるプール
  • ジャグジー(温水)

中央のプールとビルのフチのプールは冷水のプールです。

プリンスワイキキのプール

中央のプールは泳ぐのにも十分な広さがあり、人が少ないのも相まって伸び伸びと泳ぐことができます。めっちゃ気持ちいいです!

プリンスワイキキのプール

ビルのフチ、きわっきわまでプールがあります。目の前にヨットハーバーが広がっているので凄く景色が良い。
ビルのプールからヨットハーバーを眺めるのが贅沢で非日常感がすごいです。写真もとても映えます。

他のプールに比べてジャグジーは小さめ。2〜3人でいっぱいいっぱいかな。他の利用者がいたら入るのを躊躇ってしまう大きさなので、誰もいないときを狙って入るのが良さそうです。

無料で自由に使えるサービス

プールエリア内で無料で自由に使えるサービスは以下です。

  • ビーチチェアー
  • ウォーターサーバー
  • 貸し出しバスタオル

ビーチチェアーは空いていれば自由に使うことができます。人が少ないので埋まることはない・・・かな?僕たちも何回かプールを利用しましたが、いつ行っても10人ぐらいしかいなかったのでチェアーはたくさん空いていました。

プリンスワイキキのプール

ウォーターサーバーと貸し出しバスタオルはバーカウンターの横に設置されています。
バスタオルは自由に持って行って、使い終わったら同じ場所の回収ボックスにポイっと投げるだけ。手軽ですね〜。

有料で使えるサービス

プールエリア内の有料サービスは以下です。

  • バーカウンター
  • カバナ

プールエリア内のバーカウンターではお酒ソフトドリンク食事を注文することができます。
料金は部屋づけできるので現金を持っていく必要はありません。

カバナはプールサイドにある天蓋(カーテン)付きのソファーベッドです。
フロントで予約すれば有料で借りることができます。

プリンスワイキキのプール

カバナはオーシャンビューカバナオーシャンフロントカバナの2種類ありそれぞれ料金が異なります。

オーシャンビューカバナ
  • 半日(午前11時〜午後3時、午後3時〜午後7時):$50 (税別・サービス料別)
  • 終日(午前11時〜午後7時):$90 (税別・サービス料別)
オーシャンフロントカバナ
  • 半日(午前11時〜午後3時、午後3時〜午後7時):$110 (税別・サービス料別)
  • 終日(午前11時〜午後7時):$200 (税別・サービス料別)

オーシャンフロントカバナの方が海に近い一等地に配置されています。

また、カバナを利用すると以下のサービスも付いてきます。

  • ピザ1枚(30cm)
  • カクテル2杯
  • ボトルウォーター4本
  • 日焼け止めローション

プリンスワイキキプールの写真いろいろ

見てくださいこれ!水がすっごく綺麗!

人が少ないので、中央のプールでは広々と泳ぐことができます。

際のプールはこんな感じになっています。良い眺めです。

奥にはステージや休憩エリアもあります。時間に余裕があればこの辺りで日向ぼっこしたらめっちゃ気持ちいいと思う。

プリンスワイキキプールレビューまとめ

プリンスワイキキのプールは眺めが良く更に人が少なく静かなので、よりプライベートな思い出を作れるのが最高でした。

こんな良い場所なのになんで空いてるんだろうな〜って思ったら、海が目の前だからみんな海の方に行ってしまうんだとか。
まあそりゃそうかと思いますが、プリンスワイキキのプールは朝7時から夜10時までやっていて、その身一つで行けば良いので隙間時間に利用できるのが良いですね〜。

妻
チェックアウト日も早起きして貪欲に朝プールしたね。
せいや
せいや
すぐそこにあるから行きやすいよね。

もしプリンスワイキキに宿泊されたら、ぜひ一度利用してみてください。

写真撮るのにも最高のロケーションですよ(`・ω・´)

妻
屋根はあんまりないので紫外線対策は必須です!肌が弱い私が使ってるのはこのアネッサっていう日焼け止め。

プリンスワイキキのお部屋を見たい方は【絶景のオーシャンビュー】プリンスワイキキお部屋レビュー|持って行った方がいいものなどの記事をご覧ください。

【絶景のオーシャンビュー】プリンスワイキキお部屋レビュー|持って行った方がいいものなどハネムーンの旅行でハワイに行き、宿泊先にプリンスワイキキさんを利用させてもらいました。 プリンスワイキキに宿泊するにあたって僕たち...
まだホテルを決めていない方へ

ホテル選び料金比較には世界中のお得な宿泊プランを検索できる【ホテルズコンバインド】がおすすめです。

ここがポイント!
  • ユーザーの口コミレビューでどんな人向けのホテルかわかる
  • たくさんのホテルの中から気に入った条件で絞り込める
  • ホテルランク(星評価)での絞り込みも可能

ぜひ素敵なホテルを見つけて思い出に残る旅行をしてくださいね♪

写真データの保存先に悩むあなたに

写真データって無尽蔵に増えるので、保存方法ってとっても悩みます。

HDDに保存するにしてもすぐに容量がパンパンになってしまう・・・。

そこで僕が使っているのは「Amazon Photos」、Amazonプライム特典の一つです。

Amazon Photosは保存容量無制限

しかも無圧縮、RAWファイルもそのまま保存できます。

以下の記事でAmazonプライムの内容とメリットをまとめました。

【最新版】Amazonプライムのメリットとは?